スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『薬に頼らない治療法とは?』不眠症改善術




不眠症改善術の公式サイトはこちらをクリック



あなたが、寝つきが悪くなかなか眠れなかったり、寝ても疲れが

とれない、睡眠が睡眠薬頼みになってしまっている場合は、あな

たは不眠症である可能性があります。



不眠症は放置していると慢性化し治療しにくくなるばかりか、う

つ病になってしまうこともあります。




不眠症といえば何をイメージするでしょうか?



やはり夜、なかなか寝つけないというイメージですよね。



自分は夜すぐに眠れているから大丈夫!という方も、実は不眠症

である可能性があるんです。



不眠症には4つのタイプがあります。


・寝床に入ってもなかなか眠れない「入眠困難」

・一度眠っても夜中に何度も目が覚める「中途覚醒」

・起床予定時間より2時間以上早く目が覚め眠れなくなる「早朝覚醒」

・眠りが浅くいくら寝ても熟睡感が得られない「熟眠障害」



これらの症状は1つだけのこともありますし、同時に複数あらわれる

こともあります。



不眠症の改善といえば、睡眠薬をイメージされる方も多いのではない

でしょうか。



確かに治療の一環として睡眠薬も処方されますが、薬を用いない治療

法というのもあるんです。




不眠症を治すためには、あなたの不眠の原因を知り、その原因に沿った

治療をする
ことが大切なのです。



不眠症の正しい知識もなく、薬だけに頼った治療をしていては、なかな

か不眠を改善することはできないでしょう。





不眠症改善術の公式サイトはこちらをクリック




 

スポンサーサイト

コメント