アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意とは?

JUGEMテーマ:お酒

 


アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意の公式サイトはこちらをクリック



日本では「飲みニケーション」という言葉が存在する位、社会人になるとお

酒との付き合いの場が多数存在します。



中には、「飲みニケーション」を推奨している企業や、「飲みニケーション」

を行うための費用を支給している企業もあるんです。



酒を飲み、酔った勢いで互いが馴れ合ったり、親密な会話ができるようになる

ということを目的として行われているのですが、飲めない人にとっては苦痛で

しかありませんよね・・・。



新年会、お花見、新入社員歓迎会、送別会、忘年会・・・どれもこれも、お酒

が飲めない人にとっては苦痛でしかありません。



「努力しても飲めないものは飲めない。」



「無理して飲んでも、気持ち悪くなって吐くだけ・・・」



そもそも、飲めないし苦痛なのに、なぜお金を払ってまで参加しなければいけ

ないのか・・・。



飲みに行ったら行ったで、「何飲む?」→「ウーロン茶で・・・」→「えっ、飲

まないの?」。毎回このやり取り、超うざい!




「飲めない」と言っても必ずお酒をすすめられるし、飲んでないから周りのテン

ションについていけない
・・・。



あなたの気持ちは痛いほど分かります。



そもそも、なぜ、お酒を飲める人と飲めない人がいるのでしょうか?



それは・・・  

アルコールの分解能力が関係しています。



アルコールに強い人と弱い人では、なんとおよそ75倍の差があります。



つまり、あなたの飲んだ50ccのビールは、彼らの3750ccだった訳です!



このアルコールの分解能力には個人差があり、それは遺伝子により決まります。

つまり、生まれ持ってある程度、お酒が飲めるか飲めないかは決まっているん

ですね。



しかし、大丈夫!・・・遺伝子により決まったというあなたにでも、



私がお酒を飲めるようになった極意、禁断の方法は、私の親、兄弟、親戚、全員

がお酒を飲めるようになりました。



ですので、あなたが試してもお酒が飲めるようになるでしょう。



アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意の公式サイトはこちらをクリック




 

 

1