睡眠障害を改善して熟睡する方法とは?

JUGEMテーマ:睡眠障害




睡眠障害を改善して熟睡する方法の公式サイトはこちらをクリック



あなたは、睡眠不足を感じたり、夜半過ぎに息苦しく感じたりして

起きた経験
はありませんか?



また、あともう数時間眠りたいのに、なかなか寝付けない時などは、

ありませんか?



そして、もう一つ、あなたと一緒に寝ているパートナーが、あなた

の毎晩のいびきに迷惑していたり、夜中に起きてしまったりする


とはありませんでしたか?



もし、見覚えがあるならば、そのまま放置しておくと、夜中に息苦し

さを感じたり、日中に眠気を感じたりといった自覚症状も現れて来る

はずです。



あなたは、恐らく睡眠時無呼吸にかかっています。



しかし、自分ではそのことに気が付くことができません。



睡眠時無呼吸とは、睡眠障害の1つで、寝ている間に短時間呼吸が停

止する病気
です。



この障害は就寝時に起こるため、発見が難しい病なのです。



この障害を治療しないまま放置していると、いずれ深刻なその他の病

が発症
することになります。



病院の医師が睡眠時無呼吸を診断する方法は、いくつかありますが、

慢性的にいびきをかいていても、睡眠時無呼吸であるとは限りません。



このマニュアルでは、単なるいびきとは違う、異常な状態を見分ける

ための情報が詰まっています。




ご自身や、ご家族が睡眠時無呼吸であるかどうか悩む前に、今すぐ手

に入れ、確認してみてください。



このノウハウを手にすることにより、大きな病気を防ぐことができたり、

いびきが解消され、パートナーと快適な睡眠を楽しむことができたり、

慢性的な日中の眠気から開放されるでしょう。




睡眠障害を改善して熟睡する方法の公式サイトはこちらをクリック




 

1