敏感肌のための、本当に正しいニキビケア

JUGEMテーマ:ニキビ(にきび)治療




敏感肌のための、本当に正しいニキビケアの公式サイトはこちらをクリック




ネットや雑誌で、ニキビの改善法を調べ、ニキビに効く化粧品を買い漁り、

熱心に、誰よりも一生懸命スキンケアをして。



けれども、一向にニキビが治る気配がない・・・



もう何年、そんな苦しい生活を続けていますか?



2年?3年?



それとも10年以上?



もしそんな、何年も、何年も、苦しんだニキビが、自分史上最短で改善する

方法があるとしたら、知りたくないですか?



結局、ニキビを治すのに必要なのは、「正しい知識」だけなんです。



化粧品ではありませんよ。ニキビを治すのに化粧品なんて必要ありません。



そこを理解していないと、間違ったケアをして自分でニキビを引き起こしてし

まいます。



ニキビの原因のきっかけは、「異常角化」です。



異常角化とは簡単に言うと、「角層が厚くなってしまうこと」です。(角層とは、

皮膚の一番外側の細胞の層のこと)



まず、角層が厚くなることによって、毛穴の出口が狭くなり、皮脂が排出できな

くなります。



そして、毛穴に詰まった皮脂が酸化し、周りの細胞を傷つけ炎症を起こしニキビ

が出来てしまいます。



酸化とは「古くなる」「劣化する」という意味。



酸化した皮脂は悪性の物質に変化し、周りの皮膚を傷つけ破壊し、そこから雑菌な

どが侵入し炎症を起こします。



つまり、ニキビの炎症を起こすのは酸化した皮脂なのです。



敏感肌のための、本当に正しいニキビケアの公式サイトはこちらをクリック




 

1