1日10分だけ布団の上で簡単にできる「うつ病改善マニュアル」

JUGEMテーマ:うつ病




1日10分だけ布団の上で簡単にできる「うつ病改善マニュアル」の公式サイトはこちらをクリック




私は3年前、医者から、「あなたのうつ病はもう治りません」

と宣告されました。



通院して薬を飲んでいれば、必ず改善すると信じ切っていたの

に、どん底に突き落とされました。



その時は、もう10年以上も通院していたのに確かに、毎日の

憂鬱さは改善されておらず、鬱蒼と暗い日々を送っていましたが、



医者からどん底に突き落とされたからこそ、「絶対、自分でうつ

病を改善してやる」「うつ病を改善する方法を見つけてみせる」

「自分だけが治せないはずはない」



強く念じて、うつ病完治を信じて、頑張ってきました。



その結果、このマニュアルと出会い、90日間みっちりと繰り返す

ことで、どんどん体調は良くなっていき、遂には改善することが

できたのです。



会社からの不当な残業や勤務の要求、一個人では到底消化しきれ

ない仕事の量、それを取り巻く周りの環境や上司からの命令など

私を蝕んだ直接的な原因はここにあります。



あなたも、そんな不当な会社命令の犠牲になってしまったのでは

ないでしょうか?



現代社会では、不況の影響もあり、「会社」が労働者に過剰なス

トレスを与え、食い物にしてしまっています。



ただでさえ、過剰労働なのに、誰かから強い抑圧を受けてやりたく

ない仕事を強制的にやらされたり、



根本的に仕事内容に対して不満があり、やり場のない思いにさらさ

れたりと、



日本の会社の体制は、私たちを大きく追いつめていってしまいます。



あなたも、自分が納得できない仕事の指示を受け、本当にイライラ

し、ジレンマだけが募って行ったのではないでしょうか。



あなたがうつ病になったのは、決してあなたのせいではありません。



一個人では、到底できない業務命令を下す会社に責任があるのです。



どうか、ご自分を責めるのはやめて一刻でも早くうつ病から抜け出

せることを願います。



まず、あなたを追いつめてしまったのには、日本の会社組織に問題

があるということです。



ただ、あなたに伝えたいことは、病院に通うだけがうつ病の治療法で

はないということです。



もっと簡単な方法で、「うつ病は改善できる」ということです。



それ以外は、言いようがありません。



1日10分だけ布団の上で簡単にできる「うつ病改善マニュアル」の公式サイトはこちらをクリック




 

1